初めて着物を売りました

今年の夏、初めてリサイクルショップに着物を買い取ってもらいました。
とは言え、売った着物は私の物ではなく、亡くなった大伯母の持ち物です。
母の実家を片付けた際、衣装ケースに入った着物や帯が出てきました。
もう着る人も居ない為、買い取って頂こうという話になったのですが……。
電化製品や家具ならともかく、着物を売った経験は、家族の誰にもありません。
どこにお願いすれば……と悩んだ挙げ句、近くのリサイクルショップに出掛けて相談しました。
向ヶ丘遊園駅近くの「リサイクルショップきみしま」です。
まずは出張査定をすることになり、さっそく二日後に、祖母宅へ車で来て下さいました。
居間にお通しし、ケースごと着物をお見せしました。
一着一着、手に取って査定をしてくれました。もともと、衣装ケース二個分なので、査定は十分もせずに終了。
残念ながら、三分の一ほどしか買い取り対象になりませんでした。
日焼けしていたり、あまり状態の良くない物があったので、覚悟はしていましたが……。
その時お聞きした、値段がつかない商品の条件は、以下の通りです。

 

まずは、日焼けや色褪せなど状態の良くない物。
次に、黒い着物。今回喪服がありましたが、買い取りして頂けませんでした。
あとは、ウール製の着物も駄目とのこと。
今回は日常着と思われるモノが多く、ウール製品もたくさんあったので、値段がつかなかったようです。
初めての経験で為になることも多く、また少しでも買い取りして貰えて、助かりました。次の機会には、またお願いするつもりです。

関連ページ

着物を買い取ってもらおうと思った時に注意すべきこと
家にいらなくなった着物がある時は安易に買取先を適当に選ばない方が良いです。なぜなら着物のような普通にどこにでも需要があるような物でない物は専門の業者に買い取ってもらうのが一番買取金額…
高価な振袖を買取してもらいました
成人式の日に着る振袖ですが、気に入った振袖があったので両親にお願いをして買ってもらいました。友人たちは振袖はレンタルで十分だと言っていたので、両親には申し訳ない気持ちでいっぱいだったの…
着物買取をするときにオークションを利用することの注意点
着物買取をするときにはいろいろな方法で着物を買い取ってもらうことが可能になります。その1つにはオークションを利用するというものがあるのですが、オークションは希望者が入札をすることによって…
着物買取で気をつけること
着物買取で気をつけなければならないことがいくつかあります。まず、着物買取をする上で、気をつけておきたいことが、リサイクルショップなどでけして売らないということです。着物は、着物の買取専門…